トップ / 求人サイトを上手に利用

求人サイトを上手に利用

求人サイトの利用方法

転職支援

求人サイトとしてのハローワーク

求職用のサイトはいろいろありますが、地方などでは特にそうですが基本的にハローワークのお世話になる場合が多いものです。ハローワークインターネットサービスはそのインターネット版で、求人情報検索もできます。しかしこのサービスはそれだけではありません。職業訓練などを行っている「求職者支援制度」なども検索できますし、履歴書や職務経歴書の書き方などもあります。実際に求職活動に取り組んで入る方に役立ちそうな求人情報が数多く掲載されていますのでそのような方にはおすすめです。

求人サイトを比較してみましょう

求人サイトも、サービス競争時代に突入しています。仕事が見つかったときに、「入社祝金」や「入社準備金」などをもらえるような会社もあります。同じ仕事の募集でも、どこの会社を経由して応募するかで待遇が異なることもあります。よさそうな仕事を見つけても、すぐに応募をせず、同じ仕事が他の会社から募集されていないかを調べてみましょう。「入社祝金」がもらえたり、時給がわずかに高かったりする場合があります。長く働くなら、わずかな時給の差でも大きな違いが出てくるでしょう。

↑PAGE TOP